おそ松さん

【おそ松さん】カラ松の誰も知らない裏設定と、降りかかった悲劇12コ

投稿日:

【おそ松さん】カラ松の誰も知らない裏設定と、降りかかった悲劇12コ

カラ松は6つ子の中では一番のナルシスト。

常にサングラスをかけカッコつけています。

そんなカラ松ですが、「おそ松さん」ではかわいそうな目に遭うことが多いキャラクターです。

カラ松にはどのような扱いを受けたキャラクターなのでしょうか?

今回はカラ松の誰も知らない裏設定と、降りかかった悲劇12コについてご紹介していきます。

 

1.「おそ松さん」の次男・カラ松の誰も知らない裏設定4つ

【おそ松さん】カラ松の誰も知らない裏設定と、降りかかった悲劇12コ

6つ子の次男であるカラ松のイメージカラーは青。

カラ松を演じる声優は、「デュラララ!!」の門田京平役などで知られる中村悠一さんです。

ギターを抱え、1人屋根の上で自分の世界に入り込んでいることが多いカラ松は、俗にいう「中二病」の傾向があるキャラ。

そんなカラ松にはどのような設定が盛り込まれているのでしょうか?

それでは、「おそ松さん」の次男・カラ松の誰も知らない裏設定についてご紹介していきます。

 

①当初は6つ子の中の参謀役という設定だった

【おそ松さん】カラ松の誰も知らない裏設定と、降りかかった悲劇12コ

カラ松は当初、「おそ松さん」において参謀役という設定を与えられていました。

6つ子の次男ですから、長男おそ松が何かたくらんだ時に一緒になって計画する立場に置く予定だったのでしょうか?

スポンサーリンク

しかし、実際作中からそのような雰囲気は感じられません。

参謀役という設定は活かされなかったということになりますが、その設定自体が消えてしまったとも解釈できますね。

 

②尾崎豊を敬愛しておりセリフにパロディーを織り交ぜていた

【おそ松さん】カラ松の誰も知らない裏設定と、降りかかった悲劇12コ

カラ松は、今は亡き歌手尾崎豊さんをリスペクトしています。

その様子はセリフに表れており、このような尾崎パロディーがみられます。

  • 「OH MY LITTLE おでん」…第9話の予告でAパートのタイトル「チビ太とおでん」を勝手に変えたもの
  • 「十四の夜」…第9話の予告でBパートのタイトル「十四松の恋」を勝手に変えたもの
  • 「OH MY LITTLE 十四松」…第17話で十四松に発したツッコミの1つ

「OH MY LITTLE~」は尾崎さんの楽曲「OH MY LITTLE GIRL」のパロディー。

「十四の夜」は「盗んだバイクで走りだす」というフレーズで知られる「15の夜」をもじったものです。

 

③手先が器用でタンクトップなどを自作していた

【おそ松さん】カラ松の誰も知らない裏設定と、降りかかった悲劇12コ

「おそ松くん」では美術の才能があるという設定があったカラ松。

創作の技術は大人になっても健在で、自分の顔の入ったスパンコール付きのタンクトップを作るなど手先が器用であることがうかがえました。

 

④アルコールに弱い体質だった

【おそ松さん】カラ松の誰も知らない裏設定と、降りかかった悲劇12コ

「おそ松さん」では頻繁に兄弟仲良く晩酌を楽しむシーンがありますが、カラ松に関してはお酒をあまり受け付けない体質のようです。

カラ松がアルコールに強くないというのは2015年のスペシャル上映イベントで明かされていました。

ワイングラスを片手に登場するシーンもあるカラ松ですが、実際はお酒より麦茶の方が好きなのです。

 

2.「おそ松さん」でカラ松に降りかかった悲劇8つ

【おそ松さん】カラ松の誰も知らない裏設定と、降りかかった悲劇12コ

6つ子の中でも悲惨な目に遭うことが多かったカラ松。

ダヨーン相談室で「自分の扱いを良くしてもらいたい」ともらす場面もありました。

「おそ松さん」1期でカラ松に降りかかった災難はどんなものがあげられるでしょう?

スポンサーリンク

それでは、「おそ松さん」でカラ松に降りかかった悲劇についてご紹介していきます。

 

①ただ1人チビ太に誘拐され人質となった

【おそ松さん】カラ松の誰も知らない裏設定と、降りかかった悲劇12コ

第5話Aパート「カラ松事変」で、カラ松は誘拐事件に巻き込まれました。

飲食代のツケを払おうとしない6つ子にしびれを切らしたチビ太。

なんとカラ松を人質にとることで、ツケを払ってもらおうとしたのです。

誘拐事件の直前、6つ子はわずかばかりの所持金やどんぐりなどを置いて屋台を飛び出しました。

その時カラ松は決して逃げ遅れたわけではないのに、どうして1人だけ人質にされてしまったのでしょう?

気が付いた時、海の真ん中に立った棒に縛り付けられていたカラ松。

チビ太から熱いおでんの砲撃を受けました。

 

②兄弟が誘拐されたカラ松を助け出そうとしなかった

【おそ松さん】カラ松の誰も知らない裏設定と、降りかかった悲劇12コ

誘拐されただけでもかなりの災難なのですが、それだけでは終わりませんでした。

チビ太は松野家に電話をかけ、やっとのことでカラ松を誘拐した旨を伝えます。

チビ太が要求した身代金は100万円

「カラ松のために100万も?」と誰も真剣にカラ松を助けようとしません。

誰も身代金を用意できず、結局誘拐されたカラ松自身に払わせようという結論に達しました。

 

③母の出した梨によって誘拐されたことを忘れ去られてしまった

【おそ松さん】カラ松の誰も知らない裏設定と、降りかかった悲劇12コ

兄弟で身代金100万円を用意するのは不可能。

スポンサーリンク

よって兄弟は父・松造にお金のことを相談しようとしました。

その瞬間母・松代がご近所さんにもらった梨をむいてきたのです。

おいしい梨に気を取られた兄弟はカラ松のことなどすっかり忘れてしまいました。

 

④チビ太に火あぶりにされ兄弟からは物をぶつけられた

【おそ松さん】カラ松の誰も知らない裏設定と、降りかかった悲劇12コ

兄弟がカラ松の誘拐に関心を示さないという予想外の展開に、カラ松を気の毒に思ったチビ太。

次の手段としてカラ松を家の前で火あぶりにし、身代金を出すよう兄弟に呼びかけます。

2階の窓が開くも兄弟は無言で物を投げつけ、そのまま窓をピシャリと閉めました。

しかも彼らが投げた物はすべてカラ松に命中したのです。

兄弟の態度に驚愕したチビ太はカラ松を解放し、家の前に放置して帰りました。

ちなみにこのシーン、台本では「カラ松が死んだ」と表記されていたことが明かされています

 

⑤第5話Bパートのラストまで出番が与えられなかった

【おそ松さん】カラ松の誰も知らない裏設定と、降りかかった悲劇12コ

第5話Aパートは家の前にカラ松が置き去りにされたまま終幕。

Bパートではまったく違う話「エスパーニャンコ」が始まりました。

この話ではカラ松が登場しないままストーリーが進行し、ラストシーンでやっと登場。

頭部には包帯が巻かれ左腕を吊り、歩行には松葉杖を要する状態でした。

全身ボロボロのカラ松は一言「扱いが全然ちがーう!」と泣きながら叫び、Bパートは終わりました。

「扱いがちがう」というのはBパートで中心人物となった一松との比較です。

 

⑥チビ太をまねた結果、醜い花の精を生み出してしまった

【おそ松さん】カラ松の誰も知らない裏設定と、降りかかった悲劇12コ

枯れかけた花に水をあげたチビ太の元に、花の精がやってきました。

これを見たカラ松はチビ太の行動をまね、花に水ではなくウイスキーを1ビン与えます。

チビ太の元に現れた花の精は美しい女性であるのに対し、カラ松の元にやってきた精はお世辞にも美しいとはいえない容姿の女性。

彼女にさんざんこき使われた挙句、結婚することになってしまったのです。

ただカラ松自身はこの醜い花の精を結婚寸前まで愛してました。

 

⑦昼寝から起きた途端一松のふりをすることになった

【おそ松さん】カラ松の誰も知らない裏設定と、降りかかった悲劇12コ

第16話Bパート「一松事変」序盤、ソファで昼寝をしていたカラ松。

トレードマークであった革ジャンやサングラスをソファの下に放置していたところ、部屋に入ってきた一松がそれを身に付けてしまいます。

そこにおそ松がパチンコから帰宅、一松はカラ松を演じることに。

そんな中カラ松が目覚め、すぐに状況を把握。

一松の脱いだパーカー、ジャージに着替え、下手ながらも懸命に一松を演じたのでした。

 

⑧おそ松に一松との仲を誤解された

【おそ松さん】カラ松の誰も知らない裏設定と、降りかかった悲劇12コ

部屋からおそ松がいなくなった隙に互いの服を元通りにしようとしたカラ松と一松。

着替えている途中2人は転んで、折り重なる状態に

その瞬間おそ松が忘れ物を取りに戻ってきました。

2人の状態を見たおそ松はいかがわしいことが起きていたと誤解。

必死に弁明しようとするカラ松でしたが、一松までさもカラ松に襲われていたかのように嘘泣きを始めました。

よっておそ松の誤解は解けないまま閉幕してしまったのです

 

まとめ

いかがでしたか?

今回はカラ松の誰も知らない裏設定と、降りかかった悲劇12コについてご紹介しました。

強い個性を感じるキャラでありながら「おそ松さん」での待遇は散々なものです。

しかし作中での扱いが悪いという点も、ファンにはカラ松の個性としてとらえられているのです。

カラ松が視聴者に愛されているのは、カッコつけているのに「イジられキャラ」というギャップがあるからだといえます。

引き続き、「アニメ都市伝説」をご紹介していきます↓



他にこんな記事も読まれています

-おそ松さん

Copyright© 【閲覧注意】アニメ・漫画の都市伝説や裏設定を大公開 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.