アンパンマン

アンパンマンの宿敵バイキンマンの声優の裏情報と、他の役9つ

投稿日:

アンパンマンの宿敵バイキンマンの声優の裏情報と、他の役9つ

毎度アンパンマンを苦しめにやってくる悪役、バイキンマン。

バイキンマンを演じている声優さんは一体どんな方で、他にどんな役を担当しているのでしょうか?

今日はアンパンマンの宿敵バイキンマンの声優の裏情報と、他の役9つについてご紹介していきます。

 

1.アンパンマンの宿敵バイキンマンの声優の裏情報5つ

アンパンマンの宿敵バイキンマンの声優の裏情報と、他の役9つ

1988年放送が開始された「それいけ!アンパンマン」。

バイキンマンの声優は中尾隆聖さんという方です。

中尾さんは「アンパンマン」の放送がスタートしてから、なんと30年近くバイキンマンを演じ続けています。

一時期「バイキンマンの声優が変わった」との噂が「アンパンマン」ファンの間で流れましたが、ずっと中尾さんのままです。

さて中尾さんは一体どんな声優さんなのでしょう?

それでは、「アンパンマン」のバイキンマン声優・中尾隆聖さんの裏情報についてご紹介していきます。

 

①本名は中尾隆聖でなく「竹尾智晴」だった

アンパンマンの宿敵バイキンマンの声優の裏情報と、他の役9つ

中尾隆聖さんのお名前は本名でなく芸名。

本名は竹尾智晴(ともはる)さんというのです。

しかしずっと「中尾隆聖」名義で活動しているのではなく、他の芸名を使っていた時期もありました。

スポンサーリンク

  • 竹尾智晴(本名)
  • 南谷智晴
  • 中尾竜生
  • 中尾隆聖(現在)

下の名前「隆聖」も以前は「竜生」という字だったのですね。

 

②わずか3歳で演劇の世界に飛び込んだ

アンパンマンの宿敵バイキンマンの声優の裏情報と、他の役9つ

中尾隆聖さんは3歳で劇団ひまわりに入団。

芸歴60年を超えるベテラン中のベテランなのですね。

5歳の時にはラジオドラマ「フクちゃん」でデビューを飾ります。

中尾さんは主人公フクちゃんを演じました。

 

③バイキンマンの声を出すのは汗が出るほど大変だった

アンパンマンの宿敵バイキンマンの声優の裏情報と、他の役9つ

バイキンマンのあのダミ声は、中尾隆聖さんが遊び心で作り出した声。

中尾さん自身、アンパンマンがこんなに長く放送されるものだと思っていなかったのです。

それが2017年の時点で、放送開始から29年。

自ら作り込んでしまったバイキンマンの声に、中尾さんは30年近く苦しめられているのです。

ただでさえ演じるのが大変なバイキンマン。

彼がメインとなるお話では、中尾さんは汗だくになってアフレコをすることになるのです。

またバイキンマンのダミ声に関しては、「自分が演じる他のキャラクターとそっくりな声にならないように」と中尾さんが工夫したというエピソードもあります。

悪役のバイキンマンを演じるわけですから、兼任するキャラクターのイメージがバイキンマンとかぶらないようにしたいと考えていたのです。

 

④バイキンマンの「ハーヒフーヘホー」は中尾隆聖さんのアドリブ

アンパンマンの宿敵バイキンマンの声優の裏情報と、他の役9つ

「アンパンマン」でよくバイキンマンが発する「ハーヒフーヘホー」というかけ声。

これはもともと台本に書かれていたセリフではなく、中尾隆聖さんのアドリブだったのです。

スポンサーリンク

「出たな!お邪魔虫」というセリフもアドリブです。

バイキンマンの声は出すだけでも大変。

そこにこのようなアドリブまで入れるとは…声優魂を感じますね。

 

⑤長男は俳優の竹尾一真さんだった

アンパンマンの宿敵バイキンマンの声優の裏情報と、他の役9つ

中尾隆聖さんはなんと長男も俳優、声優として活躍しています。

その息子さんは竹尾一真さん

出演作にドラマ「医龍3」や映画「任侠ヘルパー」などがあります。

声優としての仕事では、父と同じ「アンパンマン」に出演したことも!

その時はカンナくんの2代目の声優を務めました。

 

2.アンパンマンの悪役バイキンマンの声優・中尾隆聖さんの他の役4つ

アンパンマンの宿敵バイキンマンの声優の裏情報と、他の役9つ

バイキンマンが代表的な役である中尾隆聖さんですが、「アンパンマン」以外にもあらゆる番組のキャラクターを演じています。

有名な役としてはどのようなキャラクターが挙げられるでしょうか?

それでは、アンパンマンの悪役バイキンマンの声優・中尾隆聖さんの他の役についてご紹介していきます。

 

①「ドラゴンボール」のフリーザ役としても知られている

アンパンマンの宿敵バイキンマンの声優の裏情報と、他の役9つ

中尾隆聖さんは「ドラゴンボール」シリーズの悪役フリーザの声優としても知られています。

中尾さんの経験した役の中ではバイキンマンに次いで有名なキャラクターですね。

同アニメでは他にフリーザの兄クウラ、初代ピッコロ大魔王の吐き出した卵から生まれた魔族タンバリン、フリーザと瓜二つの宇宙人フロストの声も中尾さんが担当しました。

スポンサーリンク

 

②「楽しいムーミン一家」のスニフの声優も務めた

アンパンマンの宿敵バイキンマンの声優の裏情報と、他の役9つ

幅広い世代に愛されている童話「ムーミン」シリーズ。

そのアニメ作品「楽しいムーミン一家」で、中尾隆聖さんはムーミンの友人スニフを演じています。

スニフは欲望に忠実で金にがめつい男の子。

一方で臆病な一面もあります。

中尾さんはかつて「欠点の多いキャラクターを演じるのが好き」と語りました。

スニフはその代表格といえますね。

また同アニメでは、スニフの父親ロッドユールの声も担当しました。

 

③「ドレミファ・どーなっつ!」のれっしーの声を務めた

アンパンマンの宿敵バイキンマンの声優の裏情報と、他の役9つ

NHKの教育番組「おかあさんといっしょ」内で放送されていた「ドレミファ・どーなっつ!」。

着ぐるみによる人形劇です。

中尾隆聖さんはキノボリカンガルーの男の子れっしーの声を担当していました。

れっしーの本名はれおなるど・どびっしーだというのをご存知でしたか?

元はマダガスカル島の王子でしたが、お父さんが王位を追われてみど、ふぁどたちの住むどーなっつ島にやってきたのです。

 

④「BLEACH」の涅マユリ役も担当していた

アンパンマンの宿敵バイキンマンの声優の裏情報と、他の役9つ

2012年まで放送された「BLEACH」で、中尾隆聖さんは涅マユリの声を担当していました。

作中ではいわゆるマッドサイエンティスト的な立ち位置です。

何かと悪役を担当することが多い中尾さんですが、彼の演じたキャラクターの中でも特にマユリは冷酷さの目立つ人物でした。

しかしストーリー終盤では、「娘」であるネムに愛情を抱いているような描写もされていましたね。

 

まとめ

いかがでしたか?

今日はアンパンマンの宿敵バイキンマンの声優の裏情報と、他の役9つについてご紹介しました。

世の中のアニメファンには「バイキンマンの人」として認識されている中尾隆聖さん。

中尾さん自体とても有名な声優さんなので、フリーザにしてもれっしーにしても、声を聞くとすぐに「バイキンマンの人だ」とわかってしまいますね。

しかしバイキンマンは、中尾さんの演じたキャラクターの中でも特に濁った声をしています。

このダミ声はやはりバイキンマンならではですね。

引き続き、「アニメ都市伝説」をご紹介していきます↓



他にこんな記事も読まれています

-アンパンマン

Copyright© 【閲覧注意】アニメ・漫画の都市伝説や裏設定を大公開 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.